道具から入る人です。
機械化された自動球断機ですね。
これさえあれば何でも思い通りに…!なマシーンですが、コストと設置スペースの都合で断念し、手動式を探していた次第です。
説明不足でしたね。
失礼いたしましたm(__;)m


そうそう、合羽橋では「おかしの森」というお店を見つけたんですよ。
ここはシュガーデコレーション&クラフト用品の専門店のようで。
細工棒やら色素(工芸用でしたが)やら型やら関連書籍やらが、ぎっしり並んでました。
特に抜き型の揃いっぷりとかもうね。

新潟には、この類いの道具、特に抜き型を沢山置いてあるお店がないもんですから、感動です。
もう大興奮です。
しばし球断機の事を忘れて、チェックしてました。

型を買ってどうするのかと言われると、取り立てて用事もないと答えざるをえない訳ですけれども。
シュガーデコレーションは、友達のウェディングケーキ作る時ぐらいにしかしませんしね。
しかもそういう時は、バラの花と葉っぱの型だけでほぼ足りますし。

でもこう、以前ひまわりを作ろうとして、抜き型の自作から始めたという経験もある中で、店頭で『ひまわりの型』を見つけると、そんなのあったの!?みたいな。
他にも、聞いた事もない花の型もある!?みたいな。
レース用抜き型もこんなに!
教会用の抜き型って!!!
っていう。

興奮しますよね?しませんか。残念。

今回は球断機探しが目的だったので、ゆっくり見れなかったのが無念です。
今度はちゃんと時間とって、半日ぐらい居座りたい所存。
【2008/07/10 20:36】 | 独り言 | コメント(1) | page top↑
<<振り返り。 | ホーム | やっぱないかぁ。>>
コメント
手動式ですか~。
そりゃ難しそうですね。なるほど。
ヨーロッパの骨董市めぐり…オークション…
助けてドラえもん。(笑)

【2008/07/10 23:23】 URL | mari #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |