FC2ブログ
やっぱないかぁ。
そして合羽橋へ。
日曜日は開いてないお店が多いんですが、3割ぐらいは開店してるという事で、行ってみました。

何しにいったかと言うと、球断機を探しに行ったのです。

球断機はキャンディを丸く切る道具でして。
構造としては、板にU字型の溝がズラッと並んでおり、山の部分に刃がついてて、上下2枚で一組。
この板の間に飴を挟んで、丸く成形・切断します。
横から見た図を、文字を駆使して表現すると、こんな感じ?

-----------
∩∩∩∩∩∩

∪∪∪∪∪∪
-----------


この間に棒状に伸ばした飴を、溝と直角に入れて、球断機を動かすと飴が丸く切れる仕組みなんだそうです。
管理人は実物見た事ないんで、写真やら店長の話やらを総合して解説しております。
どこか間違ってたらご指摘くださいませ。

今後、夏場は飴菓子に力をいれてみようかと思い、カットに便利だと思われる球断機が欲しいなぁと。
戦前からの歴史を誇るマツヤにも、これはなかったのです。
問屋さんに問い合わせてみても、もうどこも取り扱ってないみたいで。
飴を手作りするお店なんてもう少ないでしょうから、作られなくなってるんですね~。

合羽橋のお店で、1台ぐらい残ってないだろうか…と、一縷の望みを託して向かった次第です。

現地では製菓器具を取り扱うお店が6件程開いてました。

が、やっぱりどこにもありませんでしたー。

1件だけ、U字型の溝が並んだ型を置いてたので「これか!?」と思ったんですけどね。

管理人「こ、これって飴切る道具ですか!?」
店員さん「いや、団子を丸く切り分ける道具です」
管理人「団子…!」
店員さん「飴切るには、山の所に鋭い刃がないとダメなんですよ」
管理人「そ、その飴用のはここのお店には…」
店員さん「ないです。もう特注で作るぐらいですね」

撃沈でした。

特注までいっちゃうと、ちょっとコスト的に…ねぇ。
やっぱないんですねぇ。
無念。
でも日本のどこかに1台くらいはきっと…。
諦めずに探したいと思います。

今度は平日に合羽橋行って、1件1件問い合わせてみようかなぁ。
【2008/07/09 20:25】 | 独り言 | コメント(2) | page top↑
<<道具から入る人です。 | ホーム | アピール。>>
コメント
ちょっと「球断機」検索してみました。
「ミハマ製作所 」で出てきました。
お値段は出ていなかったのですが、どうでしょう。
【2008/07/10 14:57】 URL | mari #-[ 編集] | page top↑
はじめまして。
球断機を探しててここにも来たのですが、かっぱ橋の「浅井商店」で見ましたよ。
木で出来てて、大体A4より少し大きい感じで、玉は2.4cmのが1度に80個位(想像ですけど)出来るのが1個在庫ありました。
店員に聞いたのですが、その在庫は8ブという玉サイズらしく、他に7ブ(2.1cm)、9ブ(2.7cm)、10ブ(3.0cm)というのがあるそうです。1万5千ちょっとします。住所は台東区西浅草2-6-5です。
全店見る時間が無かったですが他にも数店ありそうです。「かっぱ橋道具街へようこそ」で「団子」検索。
もう要らない状態かも知れませんが、
通りすがりでした・・・・
【2008/09/12 23:53】 URL | masa #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |