多分違う。
そう、ツカサ君に貰った「良寛コーヒー」

20070817201810.jpg


日曜にいただいてみましたー。

パッケージは、案外地味ですよね。
勢いのある文字が、あまり良寛さんをイメージさせないような。
「コーヒー豆から抽出」と敢えて主張してて強気ー。

味の方ですが、ミルクの味が強い!って思いました。
濃厚なミルク感を真っ先に感じて、「…あれ、コーヒー豆抽出は?」と、ふと思ったくらい。

そのミルク感の後に、甘さとコーヒーが遅れて登場。
コーヒーは、のどの奥でフワッと香るような。
しっかりとしたコーヒーで、あぁなるほど、これが抽出か、と。

良寛コーヒーは、分けるなら「コーヒー牛乳味」になると思いますが、牛乳もコーヒーも、しっかりした物を使ってるんだな~と思えるような味です。
変に薄めたりとかしないで、そのまま使用したような。
誠実な味って言うの?

あ、そう考えると良寛さんっぽいですね。
そこからきたのか、このネーミング!

これ書いてたら、また飲みたくなったんですが、柏崎あたりまで行かないと飲めないのがまた。
入手地域の限定性も含め、じっくり飲むのが似合う、美味しいコーヒー牛乳でした。
皆様も見かけたら是非。

次は佐渡か…!
【2007/08/21 21:05】 | 独り言 | コメント(2) | page top↑
<<明るい。 | ホーム | 参った参った。>>
コメント
この間、塚田珈琲をみつけて、買ってきました♪
珈琲牛乳といえども、それぞれ味がこんなにも違うんですね。

そんな仁菜。
実は、珈琲が飲めないのです!!

良観コーヒーは、苦いと言われたので、未だ挑戦してませんが、良観牛乳は飲みましたよ♪

また新しい珈琲牛乳探しの旅に行ってみようかなぁと♪♪
【2007/08/22 16:14】 URL | 仁菜 #-[ 編集] | page top↑
仁菜さま>
塚田珈琲、広まってますねi-278
友人も喜んでそうです(笑)
でもホントに味違いますよね~。
そこに気付いた友人が凄いというか、何というか。
管理人も昔はコーヒー苦手でしたよ~。
でも、挽きたてコーヒーを飲んで「こんなに美味しいものなのか!」と気付きました。
体質的な問題でなければ、一度挽きたてコーヒーにトライされる事をオススメいたしますi-236
コーヒー牛乳、その土地その土地で、色々種類ありそうですよね。
県外のスーパー等に入った時は、管理人もコーヒー牛乳探してしまいそうです。
よく行く東京にも、そんなのあるのかしらん。
【2007/08/22 20:20】 URL | へっぽこ管理人 #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |