セレブ気分。
東京夕方は、六本木の東京ミッドタウンへ。
人の多さにぐったりしましたが、頑張ってセレブ御用達という『NOKA CHOCOLATE』へ行ってまいりました。

もう入り口から違う感じね。
チョコ屋じゃなくて、オシャレなブティックとかアクセサリー屋さんみたい。
そんなとこ行った事ないですけれども。

ショーケースに並んでいる商品も、「サマーヴィンテージコレクション」4個入り2,800円/12個入り7,800円の2種類だけという突き抜けっぷり。
中身のチョコは2種類だけですしね。
次元が違うな、って思った。

さすがに12個入りはご予算的にちょっと…でしたので、4個入りをご購入。
新潟帰ってから、彼女とじっくり味わってみましたよ。

チョコの種類は、シトラスが香る華やかな「VIVIENTE」、チェリーと甘酸っぱさとタバコの香りの「TAMBORINA」の2種類。
TAMBORINAのタバコって凄いな。
お菓子の味の表現で「タバコ」って単語を見たのは初めてですよ。

TAMBORINAが最大の山場っぽいので、お手軽そうなVIVIENTEからトライ。
ちゃんと事前に深呼吸して、特徴を音読し、香りを楽しんでからテイスティングしましたよ。

…あ~、うん。軽い感じで、シトラスのような爽やかさが奥に感じられます。
口の中でスッと溶けて、後味もしつこさが全くないです。
分かりやすい高級チョコレートですよ。

さてTAMBORINAは。
…これは…!
ホントにタバコの香りが…!
チェリーの甘酸っぱさと、タバコの香りが口の中に上品に漂います。
まさに解説文の通り。
有りか無しかで言えば、無しです(笑)
タバコが苦手な管理人には、どうにも厳しい味でした。
つーか、食べ物にタバコってどうなの…。

一粒が2cm角ぐらいの小さなチョコでしたが、かなり満足感を味わえました。
美味しい!っていうよりは、組み立てられた味を味わうのが楽しい、というか何というか。
今までのチョコとは違うアプローチのチョコレートって感じです。
全部で4種類ある模様なので、次回は4種入りが並んでいる頃に行ってみたいですな。
【2007/07/06 20:49】 | 独り言 | コメント(0) | page top↑
<<大団円。 | ホーム | 初のレンズ探し。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |