初のレンズ探し。
東京の午後。

ヴォルガ屋の後は、世田谷区経堂の日本ロシア語情報図書館へ。

こちらでは夏と冬の2回、書籍バザーを開催されておりまして。
2年ほど前から、そのバザーでチョコを置いていただいているのです。
今まで予定が合わずに会場へ直接行けなかったのですが、今回は行ける!美術展とも重なってるし!という事で、初めてご挨拶に行った次第です。

担当のUさんとは電話かメールのやり取りだけで、こちらも直接お会いするのは初めて。
緊張必至の状況ではありましたが、面識のある日ソのNさんが会場にいらっしゃった上、間をうまく取り持って下さったので、何とか頭の中が白くならずにご挨拶出来ました。
良かった良かった。

会場は、図書館のバザーという事で、ロシア書籍がギッシリ。
ロシア語読めない管理人には、本当の意味での凄さは伝わらなかった訳ですが。
他にもマトリョーシカやホフロマ等のロシア雑貨に、ワインも沢山ありました。
ワイン欲しかったんですが、重そうなので断念。。。

飴細工で世界2位になったパティシエさんが作ったという、マトリョーシカクッキーもありましたよ。
1個1個、顔を手描きしており、これ全部作るのにどれだけかかったんだろうと、労をねぎらわずにはおられないお菓子でした。

ひとしきり眺めた後、担当の方と談笑していると、男性スタッフの方が

スタッフさん「スイマセン、眼鏡のレンズを落っことしてなくしてしまいました…」

と駆け込んできたので、そりゃ大変だ!とレンズ探したりもしてました。
15分くらい探しても一向に見つからず、諦めと気まずいムードが漂ったんですが、土壇場でUさんがレンズを発見して、一件落着でした。
良かった良かった。

初めてご挨拶に伺った取引先で、レンズ探して棚の下眺めたりするとは思いもよりませんでしたよ。
さすが東京。
色んな事がおこります。

レンズも無事に見つかった事ですし、私はこの辺で、よろしくお願いいたします、とバザー出張中のチョコ達を託し、次の目的地へ向かいました。
【2007/07/05 22:29】 | 独り言 | コメント(2) | page top↑
<<セレブ気分。 | ホーム | 到着。>>
コメント
あのー・・・眼鏡のレンズを落っことしちゃう事ってあるんですか?
や、私コンタクトレンズを長年使ってまして、そりゃあもう、大騒ぎするような落とし方もしちゃいましたよ。なので、ツッコミたくなっちゃったんです。
眼鏡か・・・。コンタクトではないんですね?←シツコイですね(-_-;)
【2007/07/05 23:18】 URL | ゆうこ #-[ 編集] | page top↑
ゆうこさま>
間違いでも勘違いでもなんでもなく、“眼鏡のレンズ”なのですよ~i-93
管理人も「眼鏡のレンズ?」って思ったんですが、見たら右目部分がフレームだけになってましたi-229
大きい眼鏡のレンズでも大騒ぎでしたよ。
見つかったのは良かったんですが、フレームにレンズをはめる事が出来なくて、ちょっとしょんぼりされてました(笑)
【2007/07/06 20:53】 URL | へっぽこ管理人 #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |