夏っぽい。
鳥のミルクが夏期休業で、スペースが空いた!

ので、フルーツゼリーを作ってみました。
frje2010_blg.jpg

フルーツのピューレをペクチンで固めて作るゼリーで、これ自体はフランスの伝統的な砂糖菓子ですね。
で、ここから店長のアイデアを元に、求肥を間に挟んだりして、少しロシア風にしてみました。
無花果、苺、マンゴー、レモン、パッションの5種類で、1個100円となっております。

夏っぽいお菓子という事で、チョコ以外をお求めの場合に、お手に取ってみていただければ幸いです。

あ、このフルーツゼリー10個入り 1,250円の詰め合わせを、オーダーフォームからご注文いただけるようにしてみました。
季節&数量限定となっておりますので、マト子と一緒に、カートへ入れたり出したりしてみて下さいませ
【2010/05/21 19:58】 | 独り言 | コメント(0) | page top↑
旅立って。
5月8日・9日に開催された秋田市新屋表町の「新屋参画屋」でのイベント、マト子はみんな無事に旅立っていたったとの事でした。
ホッと一安心。
お買い上げいただいた皆様、ありがとうございました!
管理人は、近日中に「新屋参画屋」を訪ねてみようと画策中です


そうそう、8日には『cafe-sweets vol.111』も発売されましたよ。
あの、取材の際に、管理人の自室の写真をしっかり撮っていった例の。
紙面にもしっかり載っておりました
大きい写真ではないですが、雑然とした感じが見事に表れている、すばらしい写真であります。
見る度にため息がでますな。あぁ…

まぁそこはともかく。
肝心の記事の方は、なんと2ページ見開きなんですよ!
うちみたいな手作り感あふれるサイト&お菓子に、2ページも使っていいのだろうか…と、なんか申し訳なくなるぐらい、丁寧に紹介していただいております。
こんなに丁寧なのもなかなかないので、取りあえず保存用にもう1冊ゲットだ!

よそのオシャレなお店も沢山紹介されておりますので、皆様もぜひ
保存用と観賞用に2冊ぜひ
【2010/05/10 19:59】 | 独り言 | コメント(0) | page top↑
明日から秋田で。
いよいよ明日5月8日から、マト子出張のイベントが、秋田市新屋表町の「新屋参画屋」にて開催されます。

紅茶や みつばちさんの紅茶の茶葉の販売スペースに、マト子も置いていただいております。

イベントデータはこちら~。


<紅茶や みつばちの茶葉売り>

日時 : 2010年5月8日(土)~9日(日)   am10:30~pm17:00  
場所 : 秋田県秋田市新屋表町10-14 新屋参画屋 (tel 018-828-8561)

※当店商品の会場販売価格は、手数料等が加わった価格となる予定です。
会場での価格については、「イベント出品時の価格について」をご覧下さい。


紅茶や みつばちさんのブログ 『∞ みつばち notebook ∞』
http://osanpo38.exblog.jp/

新屋参画屋 ウェブサイト
http://web.mac.com/araya_sankakuya/%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%88/TOP.html


管理人は残念ながら、都合で会場に行けず。
秋田行った事なかったんで、行きたかったなぁ
その分、マト子には秋田を満喫してきてもらいませう。

秋田の皆様、何とぞよろしくお願いいたします~。
【2010/05/07 19:33】 | 独り言 | コメント(0) | page top↑
発掘。
GWはカレンダー通りにお休みをいただきまして、本日6日からまたいつも通りの営業となりました。

管理人は4連休、どこかに旅行に行ったりなんて事もなく。
せっせと旧店舗の片付けやってました。

今頃かよ!っていう話なんですけれども。
移転の時は、必要な物を新店舗に移すので手一杯で、旧店舗の片付けまで手が回らなかったのであります。
雑然としたままでここまできたのですが、新店舗にも慣れて落ち着いてきたから、そろそろ何とかしようとなり。
連休を使って、片付けやってた次第です。

60年近く(かな?)もあそこでお店やってたんで、道具やら資料やらが次から次へと出てきまして。
なんか、要るもの要らない物を分けるだけで力尽きた感もありますが、まぁでも不要品を全て処理すれば、大分すっきりするはず。デス。
あぁ、これでやっと片付くわ。。。

そういえば、色々と珍しい物が出てきたんですよ。
和菓子を作っていた頃に使用していた型とか、祖父が使っていた包丁とか、電話番号が「(2)0255」ってなってるリーフレットとか。
木製の和菓子の型は、新潟県内で製造できる人はいないとか何とかって話。
貴重な物やも知れません。

包丁は使えるかな~と思って、軽く研いでみましたが、所々に刃こぼれがあって、もう少し手入れが必要な模様。
ゆっくり研ぎ直して、現役復帰させてみますかね
【2010/05/06 19:48】 | 独り言 | コメント(0) | page top↑
| ホーム |